カテゴリ:ごはん&おやつ( 13 )

イチゴジャムの日

毎年恒例のイチゴジャムを作りました。

d0010037_050835.jpg


↑こんなビンを、あと2本くらい作る予定。

砂糖が控え目なので、市販のジャムよりかなりさっぱりして甘酸っぱいの。
ヨーグルトやアイスクリームにかけるのが定番だけど、
レアチーズケーキに添えたり、
白玉団子にとろーりかけても美味でございまする~。


【イチゴジャムの作り方】

簡単すぎて気が抜ける?(笑)



ポーラ・ゴズリングを中心に、本は怒涛の如く読んでいるのだけど、
体調と仕事との闘いで、レビューまでいきつけないでいます。
もう少し待ってね。
[PR]
by sumika_meimu | 2006-04-22 01:08 | ごはん&おやつ

かぼちゃのプリン

唐突に甘いものが食べたくなったのだけど、何もない……。
食べたいときに食べたいものが食べられないのは、
とってもとってもカナシイ。←どうせ食いしん坊さ。

そこで、冷蔵庫を点検……。
おおっ、材料がそろっている。
ラッキー♪
急遽、かぼちゃのプリンを作りました。

d0010037_15304910.jpg


少しの間も待てなくて、焼きたてをお皿の上にひっくり返したら、
カラメルソースが馴染んでいなかったらしくて、
表面が少しボコボコになっちゃったけどー、

d0010037_15325092.jpg


ほこほこ温かいプリンも美味しーのよ♪
緑黄色野菜たっぷりだから、(きっと)体にもいいはず(笑)。

パンプキン プディングのレシピはこちら
[PR]
by sumika_meimu | 2006-03-05 16:25 | ごはん&おやつ

毛蟹漁が行われました!

というメールとともに、「浜ゆで毛がに」が届きました~♪

d0010037_2344490.jpg


北海道は礼文島から遠路はるばる、ありがとう、カニさん

さばくためにまな板に並べたら、なんだかちんまり可愛くて……でも食べるの。
美味しく食べてあげるから、ごめんね、かにさん。


と言うわけで、
少し小振りだけど、毛蟹漁が行われた翌日発送してくれたので、
ぎゅーっと旨みが凝縮されて、もう、美味でございまする~の一言。
瑞々しくて、甘味があって、やみつきになりそうです。
[PR]
by sumika_meimu | 2006-03-02 23:41 | ごはん&おやつ

激闘! おせち作り

31日に実家2軒へ届ける都合で、ウチのおせち作りは少し早めに始まる。
年寄りメインだから(笑)、塩分糖分ともに控え目。
自分の家の分も入れて、都合3軒分、量も多めだ。
でも今年はなんとなく気が乗らなくて、昨日からやっと取りかかった…例年より1日遅れ。

タイムスケジュールはこんな感じ。

28日…紅白なます/菊花かぶ/酢蓮/紅茶豚/田作り/黒豆
29日…たたきごぼう/リンゴ寒天/カボチャ茶巾(31日に揚げる)/昆布巻き/伊達巻/梅にんじん
30日…筑前煮/八つ頭の煮物/竹の子の土佐煮/長いもの亀甲煮/ゆり根の甘煮/栗きんとん/牛肉の生麩巻き
31日…お赤飯(入れ歯だとお餅が食べにくいらしい)

おせち作りは手間がかかるけど、飾り切りをするのは楽しい。
酢の物大好きとか、野菜しか食べないとか、おせちじゃないけどカボチャ茶巾が好きとか、
各人の好みをチョイスしていった結果、定着していった我が家のおせちだけど、
もちろん今年も、自宅用には銀座ア○ターのおせち料理を頼んである(笑)。

和食と中華、両方楽しみながら、駅伝三昧の三が日を過ごすのが我が家…というより私流(笑)。
楽しみだなー、実業団も箱根も(わくわく!!!

去年はYUI(愛犬)に田作りを食われて作り直すという災難にあったので、
今年は気をつけねば!!


おせち写真が撮れたらupしますだ……余裕ないかな?
あっ?? 年賀状、忘れてた! まだ半分残っているしっ……ガーン。
[PR]
by sumika_meimu | 2005-12-29 17:18 | ごはん&おやつ

ちょっと野性的な味わいのフレッシュアップルケーキ

母が昔、近所に住んでいたアメリカ人の奥様に教わったケーキです。
紅玉リンゴの季節になると必ず作ります。←今は、母は食べるだけ(笑)。

リンゴといえばアップルパイが代表格だけど、
シナモンやナツメグ、そしてクルミが混然一体となって醸しだす、
ちょっと甘酸っぱくて、野性的な味も捨てがたい♪

d0010037_2257633.jpg





写真がヘタでごめんね。






生のままのリンゴを混ぜて焼きます。
バターのかわりにサラダ油を、
砂糖にはキビ砂糖を使うのでヘルシー。
中はしっとり、トップはオートミールなどをかけて焼いているのでカリカリ。
秋になるとわくわくしながら、一番に作るケーキです。


ちょっと時間がないので作り方は今度~。
[PR]
by sumika_meimu | 2005-10-13 23:24 | ごはん&おやつ

おっとこまえ、どおふぅ~~

気になっている豆腐がある。
むろんタダの豆腐ではない。
近所のスーパーのお手頃価格の豆腐の隣りに燦然と輝くそれは…。

「いよっ!男前!」と前説まで男気あふれ出る、
「男前豆腐」
どうだ、欲しくなっただろう(笑)。

お値段は豆腐としては少々お高め。
ネーミング通り、男らしくしっかりした味わいである。

茨城県の「三和豆友食品」さんが作っている豆腐だが、
他の製品もネーミングも素晴らしい!

「衝撃奮発冷奴! 風に吹かれて豆腐屋ジョニー」←サーフボート型の豆腐。
「男泣き望郷仕込み がんも番長」
「がんも番長にゃ負けないぜ! 厚揚げ番長」

――もうワケ判らん…と呟いていたら、
肌寒いくらいの今日、新手商品を見つけた。

その名も、「喧嘩上等湯豆腐野郎」 ←熱血系湯豆腐ですかい(笑)。


さて、そんな粋な豆腐屋さんの、ネタとしか思えないオフィシャルサイトも、一見の価値あり。
【三和豆友食品】
ついに着歌も作ったそうです。
ドコモでダウンロード可…いえ、自分はやっておりません。ドコモじゃありませんからーっ残念!
【男前豆腐店】
こちらでは男前なデスクトップ壁紙がゲットできますぜ。
お薦めは商品ラインナップの男前な商品説明。

通販もありますぜいっ――押忍!
[PR]
by sumika_meimu | 2005-10-10 01:04 | ごはん&おやつ

栗さんがいじめるのぢゃ

なにが何でも、栗おこわが食べたいっ。

で、しこしこ栗の鬼皮と渋皮剥きをしたら、指を切った。
包丁を握っていた手と腕もビヨ~ンとしびれてるしっ。

毎年こんなに苦労していたかなあ、としみじみ考えたら、

栗を熱湯で8~10分かためにゆで、皮と渋皮をむく。

という手順を忘れていた。
気がついたのは全部剥き終わったとき。
なんてこったいっ……自分のパカん。
明日は右手が湿布のお世話になりそー。


湿布の匂いのする栗おこわ?ヤだ!!
[PR]
by sumika_meimu | 2005-10-08 23:57 | ごはん&おやつ

お彼岸だから今日はおはぎ記念日

母がお彼岸のおはぎ作りをリタイヤしてから、いつの間にか私の役目になっている…
なんちゃって、
本当は自分が食べたいからさー♪

買ってくるのは甘すぎて苦手。

だから前日には小豆を煮る。
作りたてのあんこはほっくりして美味しいのだ。
砂糖を控え目にするから豆の味もよく分かる。
このあんこを食べたくておはぎを作るといっても過言ではない。

もっとも、おはぎにこだわらず、
夏は冷やし白玉、冬はお汁粉、合い間にぜんざいと、
月に一度は小豆を煮ているような気がするけど(笑)。

で、今日は真面目に早起きしておはぎ作り。
20コくらい作って、15コはお寺さん経由(一応、イベントのメインはお墓参りだから)で、
実家に届ける。

考えてみれば(考えなくても)、
自分の口には5コくらいしか入らないんだよね。←一度に食べるわけじゃないよん。

ああ、それでもいいの。
幸せだから。
ほっくりとして、ほどよい甘味……ぽわわ~ん♪

はっ、また写真撮る前におはぎを食べきってしまった。
次のチャンスは来年(笑)。
[PR]
by sumika_meimu | 2005-09-23 21:56 | ごはん&おやつ

夏の名残りのひよこ豆のカレー

お豆が好き。
特にひよこ豆のほっこりした食感が好きで、
この夏、一週間に一度は作ったような気がする、ひよこ豆のカレーです。
本格的に作るとなると、いろんなスパイスや香味野菜を用意したりと、
作る前に面倒になっちゃうのだけど、←私だけか?
これはカレー粉で作るのでお手軽。


d0010037_1440439.jpg

もっと早くUPしたかったのだけど、
出来上がるとすぐ食べちゃって、
なかなか写真が撮れなくて。
これも食べ初めてから思い出して、慌てて撮った。
そのため、肉が少ない(笑)。






【材料】4人分くらい
・鳥モモ肉・・600g(大きめの一口大に切る)
↑肉は、切る前に流水で洗っておくと、煮るときアクか出にくくなる。
・缶詰のひよこ豆(ガルバンゾ)・・1~2カップ分(水を切る)
↑乾燥豆なら1/2~1カップ。一晩水につけてから倍量以上の水で柔らかくまでゆでる。
・玉ねぎ・・1個(薄切りにする)
・ししとう・・6~8本(小口切り)
・ニンニク・・1片(すりおろす)
・生姜・・ニンニクと同量(すりおろす)
・ヨーグルト・・1カップ
・カレー粉・・大さじ2
・塩・・小さじ1.5
・サラダ油・・大さじ3位
・水・・2カップ

【作り方】
1、熱した鍋にサラダ油を入れ、玉ねぎをあめ色になるまで炒める。
  始めは強火で手早く、油が玉ねぎ全体に回ったら弱火でじっくり←ここが一番の手間(笑)。
2、弱火のまま、ニンニク、生姜、ししとうを加えて混ぜる。
3、鍋を一度火からはずして、ヨーグルト投入。ざっと混ぜる。
4、カレー粉を加え、全体を混ぜ合わせ、塩を加え、弱火にかけ、
  時々混ぜながら3分ほど煮込む。←これがルーになる。
5、鶏肉を加えて、中火で炒める。
6、肉の表面が白っぽくなったら、豆と分量の水を入れて弱火にして、20分ほど煮込む。

さらりとしたカレーで、ご飯にもナンにも合います。

勝負は玉ねぎ炒め~!
夏は暑さとの闘いでもある。


そういえば、ひよこ豆の別名(?)、ガルバンゾはスペイン語。
一番初めに「ガンバルゾ」と覚えてしまって、今でもときどき悩んでしまう。
[PR]
by sumika_meimu | 2005-09-20 14:48 | ごはん&おやつ

年に一度のずんだ和え

頂いただだちゃ豆(25日参照)の残りをずんだ和えにしました。

「ずんだ」とは豆を潰す意味の「豆打(ずだ)」が訛ったものだそうで、
甘く味つけして白玉やお餅にのせる「ずんだ餡」が知られているのだろうけど、
和え物にしても美味♪
白玉が入るのでちょっとボリュームのある前菜っぽい感じ。


d0010037_2373886.jpg




携帯せいか画像はウツクシクないけど、
とてもきれいで涼しげな色合いなのよ




【材料】4人分くらい
枝豆・・茹でてサヤから出して薄皮もむいたもの1カップ(だいたい一把くらいかな)。
白玉・・100g(作り方は下記に)
人参・・千切りにしてさっと茹でてざるに取り、うすく塩をあてる。30gくらい。
鶏肉・・蒸し鶏または軽く塩をして焼いたものをきざむ。50gくらい。

【作り方】
1、出汁60ccにみりん大さじ2、塩小さじ1/2を煮立てて冷ます。
2、枝豆はフードプロフェッサーか擂り鉢でなめらかにつぶす。
  多少つぶつぶが残っていても気にしなーい。
3、2に1を注いで混ぜる。
4、他の材料を全部入れて和える。

【白玉の作り方】
1、ボールに白玉粉を入れ、少しずつ水を加えながら耳たぶくらいの柔らかさになるまでよくこねる。
水は白玉粉の同量程度が目安かな?←計って作らないので怪しい。
2、こねあげた白玉粉を通常より少し小さめの直径2cmほどの球状にしてから、
火が通りやすくなるように指先で上下を軽く押して中心を軽くつぶす。
3、鍋にたっぷりのお湯を沸かし、丸めた白玉粉を入れる。
火が通るとプカッと浮き上がってくるので、浮かんだものから冷水に取り、冷やす。

作り方は簡単。
枝豆をサヤから出して薄皮をむく作業が面倒なのだけど、
ほんのり甘味のあるやさしい味が、夏の暑さでダメージを受けた身体を癒してくれるようで好評です。


枝豆は夏の完全食ともいえるくらい、優れた食材なのだそう。
植物性たんぱく質やビタミンが豊富な枝豆は、とくにビタミンB1、ビタミンB2は疲労回復に効果がある。
意外に知られていないのがビタミンA、ビタミンC。これは枝豆が大豆になってしまうと消えちゃうらしい。

試してみてね。
[PR]
by sumika_meimu | 2005-08-30 23:15 | ごはん&おやつ