カテゴリ:この愚かな日々( 42 )

夕方は忙しい

気がついたらアルゴリズム行進を口ずさんでいて、焦ってしまった…。

アルゴリズムとは「人間やコンピューターに仕事をさせるときの手順のこと」なのだそうだけど、
よく分からん(調べても分からなかった…)。
私の知るアルゴリズムとは、夕方のNHK教育で放送されているお子様番組。
そのために、この時間には家にいるようにしていると言っても過言ではない…かも(照)。

午後5時35分という中途半端な時間から始まる「ピタゴラスイッチ」を観るために、
TVのスイッチを入れる。
対象になるような幼児がいないにもかかわらず、だ。

もともとは野村萬斎さんが目当てで「日本語であそぼ」を観ていたのだけど、
その前にやる番組「ピタゴラスイッチ」にいつの間にかハマってしまった。

お気に入りはオープニングのピタゴラ装置。
ビー玉やミニカーを、身近な物で作った仕掛けを走らせて、
ピタゴラスイッチとかかれた旗を立てたりするのだけど…うまく説明できなひ…。
慶應義塾大学の佐藤雅彦教授の研究室で制作しているらしいのだけど、
その計算された迷路のような遊びには毎回「ほおお」と感嘆してしまう。

その後、10分ほどの番組の中に、
アルゴリズム体操やアルゴリズム行進が日替わりであるのだ。
舞妓さんと体操したり、消防士さんたちと行進したり、
今日はなんと、SONYさんの踊れるロボットQRIOがアルゴリズム体操をしていた。
か…かわいい♪
プログラミング、大変だっただろうなー、とか想像してみたり。
ところどころ動きについていけない部分もご愛嬌。

とにかく楽しくて力が抜けるので、機会があったらぜひ♪
午前中には15分のロングバージョン(?)で放送しているらしいのだけど、
その時間はさすがに観られないのよね。


こちらのサイト様でピタゴラのフラッシュを紹介しておられます。
のどかで楽しい音楽つき(笑)。
【アルゴリズム体操】
【アルゴリズム行進】
【ピタゴラ装置】
[PR]
by sumika_meimu | 2005-09-05 23:50 | この愚かな日々

キャベチな関係

キャベツはアブラナ科なのは知ってたさ。
でもっ!

レタスがキク科とは、オシャカサマでも気がつくめえ。

てーっきり、キャベツとレタスは親戚関係にあると思っていたのだけど、
赤の他人だったなんて…。

↓花をみれば一目瞭然なんだけど…レタスの花なんてみたこといしっ。

d0010037_2341489.gif
1~2センチの菊に似た小さくて黄色の花で、
香りも菊と似ているらしい…かいでみたーい。







しかし、驚きはそれだけではなかった。
なんと、コリコリした歯ざわりがうまいアイツ…。
炒め物によし、酢の物によし、煮物によしの、
あの山クラゲまで、レタスの仲間だったなんて……!!

山クラゲの正体、
その名も「ステムレタス」


なんだか、ものすごく、ショック。
うまけりゃなんでもいいんだけどさ。
[PR]
by sumika_meimu | 2005-09-01 23:36 | この愚かな日々

台風12号―その名はグチョル

大型台風が時速20kmでじりじりと接近中である。
ヤツにはグチョルという名前がついているらしい。
そういえば台風の名前って何かつけ方に法則性とかあるんだっけ。
ふと思い出し、調べてみた。

台風といえば気象庁。
さっそくHPに行ってみた。

【台風の番号と名前】
http://www.kishou.go.jp/know/typhoon/1-5.html

それによると、

台風には従来、米国が英語名(人名)を付けていましたが、
北西太平洋領域で発生する台風防災に関する各国の政府間組織である
台風委員会(日本ほか14カ国等が加盟)は、平成12年(2000年)から、
北西太平洋領域で発生する台風には同領域内で用いられている固有の名前
(加盟国の言葉で動植物や自然現象に関係する名前)をつけることになりました。

のだそうだ。
つまり、「アジアで発生する台風なんだからアジアが名前をつけるんだいっ」ていうノリらしい。

で、名前の由来だが、
平成12年の台風第1号にカンボジアで「象」を意味する「ダムレイ」の名前が付けられ、
以後、発生順にあらかじめ用意された140個の名前を順番に用いて、
その後再び「ダムレイ」に戻ります。
台風の年間発生数の平年値は26.7個ですので、おおむね5年間で台風の名前が
一巡することになります。


まあ、そこまではいいんだけど、
その140個の名前を見ていると、なんともワケの分からない…というか、
どーいう理由でそれをつけたんだか、
小一時間ほども問い詰めたい気分になってくる。

基本的には自然物を対象にしているらしいのだが、
中国の伝説の「龍の王」はまだいい。←気象を司ると聞いたことあるし…すこぶる強そうだけど。
しかし、伝説の酋長シリーズあり(byミクロネシア)、
伝説つながりでいくと、伝説の少女とやらの名前がついていたり(byカンボジア)、

かと思えば、
カイタク 啓徳(旧空港名)by香港…なぜ旧空港名? なにか思い入れがあるんだろうか。

人知れず咲く美しい花(トラジー)あり、陽気なつぐみ(ヴァーメイ)あり、
有名な遺跡の名前(ナンマドル)とやらがついていると思うと、
雷の天使(メーカラー)とやらはどんな姿なのか気になるし、
むち打ってみたり(ハグピート)、鋭い刃先(タリム)なんて物騒な名前もある。

しかし台風に、こんにちは(ラナニム)なんて挨拶されても悩むが、
徘徊(オーマイス)されても困るじゃないか。


なーんてつっこみをいれていたら、最期に地雷が仕掛けられていた。
サオラー…最近見つかった動物の名前(byベトナム)。

なんですか、それ???

最近見つかった動物

なんとも、妙に、怪しいと感じるのは私だけ?


というか、なんとも統一感のないごたまぜ具合がアジアを体現しているとも考えられなくもないでもないが…。
名付け親たる人たちのノリが理解不能なんですが。




ともあれ、その妙に怪しげな「最近見つかった動物」とやらを調べてみた。
こーゆーとき、ネットは便利ね。

http://www.wwf.or.jp/wildlife/redlistanimals/mammal/mamm018.htm

↑生後4~5ヶ月のメスのサオラなので、まだ角は短いけど、
大人になるとすーっとまっすぐに伸びた角になるらしい。
それもかなり後ろに向かって伸びていて、ちょっと上を向くと角が背中にさわるほどだとか。

『もののけ姫』の「やっくる」にちょっと似ている感じ。
鹿じゃなくて牛の仲間なんだそうだ。
「シカの風情のあるウシ科の新種」

1972年だって。20世紀に発見された最大の哺乳動物…そりゃそうだろう。
でも、見つかった途端、絶滅危惧種なんだね。


こんな目立つヤツが今までどこに隠れていたんだろう…地球って広い。


ちなみに、今回のグチョルはうこん(byミクロネシア)だって。
とりあえずは、グチョルくんが速やかに通り抜けてくれることを祈ろう。
人間て、無力だ。
[PR]
by sumika_meimu | 2005-08-26 00:41 | この愚かな日々

夏は終わった…

夏の最大イベント・高校野球が終わってしまって、
ブログを書く気力もないほど脱力…ま、毎年のことだけど(笑)。

駒大苫小牧の57年ぶりの二連覇は、すごかったー。
決勝でぶつかった京都外大西とも、決勝までノーエラーできたという素晴らしいチームで、
エラーが失点に繋がる試合を見ていると、護りの重要さを再確認。
いい試合を見せてもらいました。

でも、アジアAAA野球選手権に出場する全日本高校選抜チームに、
京都外大西からひとりも選ばれていないのは意外だったな。

応援の方では、今年のブラバンの選曲は意外性がなくて寂しかった。
例年だと、たまにクラシック音楽をアレンジしていたりして感動するのだけど、
今年は一校だけマンボを演奏していたのが印象的。
地区予選では必ずといっていいほど聴いていたマツケンサンバも少なかったし(笑)。

さあ、次は秋季大会、関東大会、神宮だ!(笑)
そして駅伝シーズンになだれ込む!←おいおい…

気を引き締めて、(気分的に)色褪せちゃった残りの夏を乗り切るぞっと。


ところで駒大苫小牧って、三回続けて言えますか?
私、噛みます…。
[PR]
by sumika_meimu | 2005-08-21 00:27 | この愚かな日々

ぐらーんゆらーんと甲子園

あああーっ書き込んだのが消えちゃった(泣)。
ので、書き直しっ。

甲子園の第二試合・桐光学園(神奈川)×京都外大西(京都)をTV観戦中のこと。
なんとなーく、いやーんな試合展開。
ドキドキ…。
でも、「逆転の桐光」なんて冠されているんだから、反撃はこれからさっ。

ぐらぐらぐら…「って地震?」

ぐらーんゆらーんぐらーんゆらーんぐらーんゆらーん(しばらく続く)。
横揺れだから「ぐらーんゆらーん」って感じで、やたら長ーく感じる。

週刊誌の見出しなどで東京大地震が近いなんて書かれていたけど、
脳天気な私は大した心積もりもしていない。
嗚呼、それなのに…ついに来ちゃったのかしら。
状況が分からないのでTVを注視。
もちろん甲子園じゃなくて、地震速報のテロップ待ち。

待つ間もなく地震速報に切り替わるNHK…さすがだ。
プールの天井が崩れ落ちて怪我人が出たり、家が潰れたり、停電する地域があったり、
帰省ラッシュの新幹線が止まっちゃったりと、
いろいろ被害は出たけど、亡くなった方がいないのは不幸中の幸いだろう。

こうゆーときに頼りになるのがNHK。
「総合」「教育」「BS」とすべての局で同じ地震速報に切り替えられた。

甲子園の熱戦はasahi.comで経過を追ったけど、内容が分からない。
うーむ…。
甲子園にカメラが戻ったとき、すでに試合は終盤。

「逆転の桐光」ならず…残念。



ところで、自民党が「ホリエモン」氏に出馬ラブコール…って、本気か?
[PR]
by sumika_meimu | 2005-08-17 00:42 | この愚かな日々

ミリオンベルの根性

ミリオンベルという可愛い花の苗を植えたのは、さかのぼること5月頃のこと。
予定だと、今ごろはピンク色の小花がふわーっと花壇に溢れているはずだった。

だったと過去形なのは、
枯れるでもなし、伸びるでもなし、
未だに、ほとんど植えた時の形状のままなのだ。
原因は、毎朝花壇に空いている穴ボコのせいらしい。

この穴ぼこが不思議だった。
ちゃんとならしておいても、翌朝にはボコボコになっているんだもの。
ちょうどコブシくらいの大きさで、
犬や猫がほじくり返したにしてはボコが小さい。

なんだろー??

ある朝、ついに原因が判明した!

なにやら賑やかなさえずりが…と、窓から見ていたら、
花壇と保護色みたいなスズメが5、6羽も集まって、
羽を思いきり広げながら、砂浴びをしていたのだ。

「ここ、あたしが先にとったんだからー」
「いーじゃん。ちょっと詰めてよ」

みたいな会話でもしているのか、チュンチュンチュンチュン賑やかなこと!

ほんの一時のことだったけど、
彼らが飛び去ったあとには無残なボコボコで、
ミリオンベルの根っこまでむき出しにになっている始末。

でもスズメさんじゃ怒れないじゃないかー…可愛くて。

でも、ついにミリオンベルも堪忍袋の緒が切れたのか、
環境に適応する努力の結果か、
今朝見たら、小さな花がいくつか咲いていた。

共存してほしいな(笑)。
[PR]
by sumika_meimu | 2005-08-07 19:00 | この愚かな日々

高校野球の楽しみ方

高校野球の神奈川代表が決まった。
でも、昨日の準決勝カードが決勝みたいだったし、
二試合とも延長戦になるほどの熱戦で力が入っていたせいか、
何となく今日は気が入らず、
気がついたら大差になっていたという感じで…。

4本のヒットで決勝に進んだチームだったけど、
勝利の女神様は気まぐれなのね。


うーん…残念。


でも智弁和歌山が代表に決まったのがちょっと嬉しい。
あ、母校でもないし、知り合いもおりません。
まるっきり縁もゆかりもない高校だけど、校歌が歌える♪
これも高校野球の楽しみだったりして(笑)。

そういえば、代表になった桐光学園の応援はなかなかの硬派でよろしい。
ブラバンの選曲とか、
色々な要素で楽しめるのが高校野球――って、邪道かしらん。
[PR]
by sumika_meimu | 2005-07-28 22:15 | この愚かな日々

すごすご、ふたたび。

今日は地区予選の試合もないし(笑)、
クラゲを見てマッタリ気分になりたくて、
久し振りに江の島水族館(通称・エノスイ)に行ってみたくなった。

この水族館は世界初のクラゲ展示館で、
クラゲさんのほわ~と漂う姿が好きなのよ。
心がささくれたり、落ち込んだりしたときにもお世話になった。
ほけーと眺めててるだけでなんとなーく元気になって←単純なのさ。

前回行ったときはちょうど改装中で、
海に向かってバカヤローしてすごすご帰った傷心の日から、1年半。
車を走らせれば15分くらいなんだけど、なんとなくそれっきりになっていた。

ひとつには江の島水族館になって、
エデュテインメント型水族館とやらになってから入場料が高くなっちゃったこと。
以前は水族館だけの入場券も買えたのだけど、現在はそれができない。
イルカショーなどはパスしたくても、もれなく付いてきちゃうんだな。
リニューアルしてからは混んでいるだろーし。

ところが唐突になんとなくクラゲさんに会いたくなって、
ほどよく曇天だし、紫外線アレルギーの私には比較的お出かけ日和。
(一番いいのは雨降りのとき…笑)
年間パスポート買っちゃおーかなーなんて思いながら、いそいそと車を出した。

で、忘れていたんですねー。
今日は25日、そして連休明け。
おまけに、お子どもは夏休み……。

30分でも海までたどり着けなくて、根性なしの私はあえなくUターン。
ふたたび、すごすごお家に帰ってきてしまいましたとさ。
あーあ。

再チャレンジは秋になってから、だな。


↓オシャレになったけど未だたどり着けない新江の島水族館。
http://www.enosui.com/
[PR]
by sumika_meimu | 2005-07-25 23:17 | この愚かな日々

準々決勝―横浜スタジアムが熱い!!

さあっ、今日は準々決勝。
横浜スタジアムでは桐蔭×東海大相模が、すごい熱戦が繰り広げている。
ただ今9対9の同点で延長試合中。
手堅く勝ち進んできた桐蔭と、鬼のような試合を展開してきた東海大相模とくれば、
くぅ~っ、燃える!
ただ今、11回表で点は動かず。
女神はやや東海大よりに微笑んでいる感じだけど、結果はいかに?

一方の日大と相模田名は3-0で日大で、唯一残っていた公立校敗退。
でも日大を3点に押さえたのだから胸を張れる。

見ごたえのある試合をありがとう♪
[PR]
by sumika_meimu | 2005-07-24 14:06 | この愚かな日々

高校野球地区予選ベスト8

ロンドン、エジプトで爆弾テロと世界が騒然として、やーんな感じ…と思ったら、
関東では震度5強の地震まで…。
着替え中で、スカートに足を突っ込もうとしていた、その瞬間、グラグラっと来たの。
スカートに足が入らなくて、
このまま逃げることになったら恥ずかしーなあ…って、妙に冷静だった。
でも、やっぱり……ちょっぴり怖かったよ(泣)。

ついに来ちゃうのかしら? 大っきいの…。


閑話休題(それはまあ置いといて)←このあたりが脳天気。

今日でベスト8が出揃いました。
21日の4回戦で慶応義塾に横浜高校敗退。
今年の横浜高校は2数年ぶりのノーシードだったのだけど、
絶対夏に照準を合わせてくるチームだからちょっと意外。
対する慶応は春季関東大会準優勝の底力で逃げ切った試合でした。

ベスト8に名乗りをあげたチームは、やっぱり常連校がほとんど。
唯一残る公立校・相模田名、がんばれ!
つい判官贔屓してしまう私…日本人だなあと実感する瞬間(笑)。
[PR]
by sumika_meimu | 2005-07-23 17:00 | この愚かな日々