カテゴリ:この愚かな日々( 42 )

『ブロークバック・マウンテン』のパロディは…

「映画史上、最も心揺さぶられる愛の物語」の呼び声高い、
カウボーイのゲイを扱ったカナダ映画「ブロークバック・マウンテン」
3月18日からの公開が楽しみ~♪
もちろん邪まな気持ちじゃないわっ。
「感動の一大叙事詩」に惹かれたからよ。←アヤシイ(^^;)

英国始め各国の映画賞を総なめにし、米国アカデミー賞にノミネートされている作品だけど、
そのアメリカでは、キリスト教保守派が猛反発しているのだとか。
こういうのを懐が狭いっていうんだな。

なーんて風潮をモノともせず、YAOI少女(腐女子ともいう)は米国でも健在。
もちろん、ladyやmanも参加しているだろう。

かの名作「Back To The Future」のドクとマーティの2人のシーンをピックアップして、
さらに繋げて、「Brokeback to the Future」というパロという意味深な予告編が、
ネット上で評判になっているのだそうだ。
【eiga.com>ニュース&噂】

記事によると、「皇帝ペンギン」や「トップガン」のパロ映像もあるというが、
他にも、
「ショーシャンクの空に」…レッド×アンディ
「バッドマン」…バッドマン×ロビン(組み合わせは逆かもしれない)
                      ↑専門用語が分からない方はさらっと流しましょう。
などのパロ映像が作られているだけではなく、
会話にも「Brokeback○○」なんて組み込むのが流行っているのだそうだ。

その場合、Brokebackは名詞とも動詞ともつかない使い方をするらしいのけど、
無論、カミング・アウトのために使っているわけではなくて、
「あれってアヤシーよねー」みたいな感じなのかな。
よく分からん。

さて、あまたの「Brokeback○○」の中でも一番のヒットは、
かのアメリカ副大統領のチェイニー氏の、
2006年2月11日には狩猟中に友人の弁護士を誤射し負傷させる事故を起こした。
この事故に関して、マスメディアに情報が漏れるまで公表しなかったことが判明し、
批難を浴びることとなる。
という、友人誤射事件を題材とした、
「ブッシュ氏とチェイニー氏と友人氏の三角関係のもつれ」というパロ。

歴代大統領の中でも特にお熱い関係といわれるブッシュ氏とチェイニー氏に、
友人氏が腹をたて、痴話ケンカに発展、ついに発砲事件となった――で、
TVでもコメディアンが題材にして大いに盛り上がっているという。
なんだか、楽しそ。
ちょっと観てみたいぞ。

【ブロークバック・マウンテン】 公式サイト

「Brokeback to the Future」は現在削除されているのだけど、
その辺りの事情も含めて、パロを観てみたい方は【who cares?】様へお邪魔しましょう♪

[補足]
先ほどパロ映像を一覧できるサイト様を発見!
【C3-POもチェイニー副大統領もブロークバック・マウンテン!】

大笑いさせてもらいましたともっ。
あ、目尻のシワが増えたかも…いやん。
[PR]
by sumika_meimu | 2006-03-01 00:01 | この愚かな日々

とりのおりんぴっく- 尋ね鳥…(^^;

トリノオリンピックもいよいよ大詰め。
私が今のところトリノで一番面白かったのは、
スノーボートのスノーボードクロスとハーフパイプ。
どちらも日本人の活躍はいまいちだったけど、迫力満点。
もちろん、モーグルやスピードスケートにも、
スポーツ観戦好きの血が騒いでわくわくしていたけど。
スポーツライターの方々には『アスリート系』と『ストリート系』を分けるべき
という意見もあるし、オリンピックの競技としては確かに違和感もあるのだけど、
観客としては面白いから…ま、いーじゃん…じゃダメかな(笑)。

そんな中、友人から「鳥のおりんぴっくの画像送ったよー」と添付メールが届いた。

d0010037_23592525.jpg














かっ…可愛いっっっ♪
気が抜けるくらい、平和だ!!

ただしこの画像、発信元が分からない。
一応、検索してみたんだけど……。

どうやら友人→友人→友人→……と、「不幸の手紙」みたいに回っているらしい。
こんなステキなおりんぴっくを作ったのはどなたでしょう。
お友達になりたいわ(笑)。

ところで、検索中に、
全然違うサイト様なのだけど、やはり鳥のオリンピックを取材しているHPを発見♪
【はばたけ!オリンピック】

………笑わせてもらいました!
[PR]
by sumika_meimu | 2006-02-23 00:33 | この愚かな日々

「思い起こせば」または「今日のN先生」あるいは「梅開花」の巻

4日ほど前(5日かなあ…もうぐちゃぐちゃ)、打合せで、
おそらくインフルエンザ(と思われる)が治り切っていない人と
3時間ほど同じ部屋にいたせいか、一昨日くらいからものすごく頭が痛い。
これってもしや?…………(力なく…笑)

で、昨日は諦めて医者に行って来た。
いつも専門外なのに診てもらっているN先生は(N先生のファンなのだ)、
なんとなく自信なさげで頼りなげなのだけど(重ねて言う。私はそんなセンセのファンなのだ)、
今回は専門分野の方のせいか、嬉々としていた…よーな気がする。
いつもは頼りなげな言葉も、妙に力強かった。
彼の名誉のために付け加えると、某大学病院で勤務していた先生で、
内科と気管支系のアレルギーが専門。
私は、その中からアレルギー科だけを【抽出】して通院している…紫外線過敏症だというのに。
うーん…N先生、分かりやすくていいなあ…いつ行っても反応が新鮮で(笑)。
「今日のN先生」ってコーナー、作っちゃおうかしらん。

帰り道、梅が咲いていた。
思わず車を止めて写真撮っちゃったよ。
例年より半月は遅れているんじゃないだろうか。
ま、寒い寒いっていっても春は間近ってことね。

d0010037_13523588.jpgd0010037_21494853.jpg









あー、どーでもいーけど頭が痛い。

というわけで、毎年のことながら「完治前に出社する人達のウイルス」で、
職場閉鎖寸前に追い込まれるぐらいまで、
インフルエンザが流行るのかもしれない……サイテー。

これからまた寝ますのだ。
[PR]
by sumika_meimu | 2006-02-11 14:04 | この愚かな日々

お宝(かもしれない)ブツ発掘!!

物置の建て直しをするために大整理の最中、とんでもないモノが出てきた。
思い起こせば、義兄の家を建て直すとき預かった覚えがある。
その後間もなく義兄が亡くなり、そのままになってしまったのだ。
もう、かれこれ10年になる。

それらが、この山のようなレコード…。
d0010037_2202344.jpg
d0010037_22119.jpg

――ちなみに、これで全部ではない。

義兄の青春の思い出だったものだろう。
「帰ってきた酔っ払い」とか「ケメコの歌」とか、
タイガースやスパイダースなどなどのグループサウンズのレコードがあるかと思えば、
石原裕次郎さん、加山雄三さん、
さらに、加川良さん、遠藤賢二さん、吉田拓郎さんというフォークソングから、
(たぶん)メジャーになる前の忌野清志郎氏と坂本龍一氏のコラボ(?)があってみたり。
さらにさらにアニメソングまで混在。

このアニメソングがすごい!!
「隠密剣士」「笛吹き童子」「紅孔雀」「てなもんや三度笠」「怪傑ハリマオ」「ワイアット・ワープ」
「アルプスの少女ハイジ」……って……

――兄さん、趣味広すぎっ

義兄とは一回り以上年が離れているとはいえ、ハイジ以外、全部知らないんですけど??
もしかしたら、コレクションとして集めていたのだろうか。

圧巻は、落語好きの義兄の宝物であったであろう、
古今亭志ん生 ( ここんてい しんしょう )師匠の全集、全50枚ときたもんだ。
d0010037_2213626.jpg



タイトルしか知らない曲も沢山あって、ちょっと聴いてみたいものもあるのだけど、
ウチにはターンテーブルはない……。

うぬ~……っ。
人によってはお宝になるのかもしれないこれらのレコードたちだけど、
いったいどーしたらいいのか。

燃えないゴミで処分しちゃったらマズイかなあ。
ああぁ、アタマが痛い……。
[PR]
by sumika_meimu | 2006-01-28 22:33 | この愚かな日々

むーん…

ホリエモン、スピード逮捕!スーフリ和田と隣の独居房へ!?

「スーフリの隣に入れろ!!」。
関係者によると、この事件の捜査関係者の間では、これが“合言葉”になっていたという。
イベント企画サークル「スーパーフリー」の集団暴行事件で、懲役刑が確定した元早大生の
元サークル代表、和田真一郎受刑者(31)の隣の房が空室になっているため。
実際に隣の房に入ったかは確認されていない。


いやぁねぇ、マスコミの姿勢がみえみえで浅ましいったら。


一方では、世界規模で異常気象ともいえる大寒波が席捲。

独で氷点下34・8度 ポーランドで150人死亡
異常寒波で45人死亡=ウクライナ
日本でも大雪で百人以上の方が亡くなっている。

そういう災害のニュースはほとんど報道されていない。
日本にはホリエモンとヒューザーと牛肉しかないらしい?

もっともここ一週間は、あのヒューザーですら影が薄いけど。
[PR]
by sumika_meimu | 2006-01-24 14:35 | この愚かな日々

のんびりダイエット

スポーツ観戦は大好きだけど、私自身は運動が苦手。
それでもずーっと7号サイズのウエストを保っていたのに、
このところ、お腹とか二の腕がたるんできたみたい。
スカートのウエストもちょっとキツくなった気がする…特に食後←食い過ぎ。

ところが、3kgくらいなら何てことなく調整できたハズなのに…減らせない。
これって、もしかして、ヤバイ?

これからますますお肉がつきやすくなるお年頃だし、
ここはちょっとマジに考えなくちゃ。

で、速攻性はなくても長続きしそうなダイエットを探すことに←これって重要よね。
つまり面倒くさくなくて、身体に無理がかからないこと。

そして選んだのがアロエダイエット
作り方は簡単♪
マグカップに、
・アロエエキス50cc
・きなこ大さじ2杯
・イージーファイバー1本(小林製薬)
・はちみつ大さじ1←レシピだとオリゴ糖なのだけど、手元になかったから。
を入れて、温めた牛乳または豆乳(苦手な人はお湯)を注ぎ混ぜて、夕食前に飲むだけ。
ファイバー(食物繊維)は満腹感を与えてくれるので、夕食前に飲むと食欲を押さえてくれるし、
アロエとの相乗効果もあって、便秘気味の人にもお薦め。
アロエは苦いけど、この方法だと無理なく飲めます。

即効性はないけど、無理なく続けられるダイエットだし、
今から始めれば薄着の季節になる頃には効果が見えるかも…。
そうそう――もしかしたら血圧が高めの人にもいいかもしれません。
1ヶ月に1度、通院のときに血圧を測るのだけど、
喫煙のせいか、ずっと高めだった血圧がアロエを飲み始めて1ヶ月くらいしてから、
正常に戻っていたのです。
これって、すごくラッキー♪

実は1ヶ月前くらいからやっていたのだけど、お正月にアロエを切らしてしまって、
せっかくお腹周りが少しすっきりしてきたのに、元の木阿弥ってやつ?(笑)
アロエも届いたことだし、今日からまたやるぞっ。



私がアロエの購入したネットショップは【徒然のお気に入り】でご紹介しています。
[PR]
by sumika_meimu | 2006-01-14 16:48 | この愚かな日々

ちょっと幸せなゲルマニウムシルクインナー

関東圏でも比較的暖かいところに住んでいるのに、この冬はちょっとキツイ。
いつもは遠赤外線効果のインナーを愛用している。
この方式だと↑+綿orシルクのハイネックやブラウス+セーターなどが私の標準的冬のいでたち。
でもまだ薄ら寒かったりするこの厳冬(雪国の人、軟弱者でごめんなさい)。
動きにくくなるから、着ぶくれするのはイヤだし。

でっ!
いいもの、見つけました。

こんなに快適な“ババシャツ”見たことない!アウターとしても着ていただける着心地抜群なイン...【ゲルマニウムシルクインナー】

インナーとは思えないデザインなのでババシャツ返上の気分も味わえるし、
薄手なのでもたつかない。
あたたかく包み込んでくれる温もりは、
愛犬のお腹のよう。←恋人の腕でも抱き締めた猫でも良(笑)。
私の体感的にはインナー2枚分の暖かさではないかしらん。
このインナー+セーターで通常の冬支度並(以上かも)に温かかいのだもの♪

ゲルマニウムとマインスイオンの効果もあるそうだけど、
なんといっても、肌に触れる部分がシルクなので、敏感肌の私には嬉しい。
化繊だと肌が乾燥する方にもよろしいのでは?

少々お高いのが玉にキズだけど、何シーズンか着られるものだし……、
えーいっ、
この着心地に惚れこんでしまったので、ラウンドネックのタイプと、母の分も追加しちゃお。


ついでに、こちらのパジャマも何度もリピートしている大のお気に入り。

綿100% ソフトな風合い!スキッパー衿パジャマ【スキッパー衿パジャマ】

なにより重要なのは、綿100%!
その上、ふんわり暖いし、モコモコしないスムースな肌触りが好き♪
いつの間にか家族全員分揃えていた一押しのパジャマ。
[PR]
by sumika_meimu | 2006-01-07 17:37 | この愚かな日々

打倒、神様!―1/6

今日は靴の履き初めをした。
新しい靴を下ろした…わけではない。
今年初めて靴を履いた→外に出たのである。(遅っ)

ついでに初詣に行ってきた。(遅々) 一人でぶらりと、事務所に顔出す前に。

お賽銭を入れ、お願いごとは慎ましく…100円でお願いされてくれる神様は太っ腹!
さて、おみくじでもひくか。
100円投入――お、これだな。



す すすごいんじゃない、これって!?
大吉並み~!
運いいじゃん!
今年は宝くじでも買ってみようかしらんっ!

……………でもヘコむ…。
ついでにっていうのがいけなかったのか?

新年のおみくじに「凶」入れるなよ!
前に正月は「凶」は抜いてあるって聞いたのは冗談だったのか?!

でもワタシ負けない。
今年の目標決定。

「打倒、神様!」

今年も心安らげそうです。
[PR]
by sumika_meimu | 2006-01-07 00:14 | この愚かな日々

愚かで幸せなお正月の過ごし方

あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。(^^)


今年もつつがなく、ワタクシ的に理想的なお正月の過ごし方を満喫中です。
普段は寝起きの悪ーい私が、
実業団駅伝、箱根駅伝を観るためなら、呆れるくらい、すばらしく早起き。


2日の往路、みぞれ混じりの雨模様のなか、
順天堂大5区山登りの今井正人くんの激走は清々しいほど!
花の2区で区間賞をとった山梨学院大のケニアから留学生モグスくんのぶっちぎりに目を見張ったり(それでも歴代4位…)。

ただ気になるのは、どーしょーもないのだけど、
TVって、どーしてあーもドラマチックに作りすぎるのかしらん。
淡々と中継するだけでも充分にドラマが出来るのになー。


……あ、何を書こうとしたのか忘れてしまった。←半分寝ていたらしい。
暮れからナポレオン睡眠が続いているから、さすがに頭が朦朧としてきたので寝ます…あうあう。
[PR]
by sumika_meimu | 2006-01-03 01:57 | この愚かな日々

Merry X'mas

d0010037_16351935.jpg






















この冬は厳寒になりそうだとか。
皆様、どうぞご自愛くださいませ。

さあっ、心置きなく駅伝三昧の三日間(世間ではお正月と申します)を迎えるために、
これからの一週間が勝負だ!!
[PR]
by sumika_meimu | 2005-12-25 16:36 | この愚かな日々