夏は終わった…

夏の最大イベント・高校野球が終わってしまって、
ブログを書く気力もないほど脱力…ま、毎年のことだけど(笑)。

駒大苫小牧の57年ぶりの二連覇は、すごかったー。
決勝でぶつかった京都外大西とも、決勝までノーエラーできたという素晴らしいチームで、
エラーが失点に繋がる試合を見ていると、護りの重要さを再確認。
いい試合を見せてもらいました。

でも、アジアAAA野球選手権に出場する全日本高校選抜チームに、
京都外大西からひとりも選ばれていないのは意外だったな。

応援の方では、今年のブラバンの選曲は意外性がなくて寂しかった。
例年だと、たまにクラシック音楽をアレンジしていたりして感動するのだけど、
今年は一校だけマンボを演奏していたのが印象的。
地区予選では必ずといっていいほど聴いていたマツケンサンバも少なかったし(笑)。

さあ、次は秋季大会、関東大会、神宮だ!(笑)
そして駅伝シーズンになだれ込む!←おいおい…

気を引き締めて、(気分的に)色褪せちゃった残りの夏を乗り切るぞっと。


ところで駒大苫小牧って、三回続けて言えますか?
私、噛みます…。
[PR]
by sumika_meimu | 2005-08-21 00:27 | この愚かな日々
<< だだちゃ豆襲来 動物は地震を予知するか? >>