ぐらーんゆらーんと甲子園

あああーっ書き込んだのが消えちゃった(泣)。
ので、書き直しっ。

甲子園の第二試合・桐光学園(神奈川)×京都外大西(京都)をTV観戦中のこと。
なんとなーく、いやーんな試合展開。
ドキドキ…。
でも、「逆転の桐光」なんて冠されているんだから、反撃はこれからさっ。

ぐらぐらぐら…「って地震?」

ぐらーんゆらーんぐらーんゆらーんぐらーんゆらーん(しばらく続く)。
横揺れだから「ぐらーんゆらーん」って感じで、やたら長ーく感じる。

週刊誌の見出しなどで東京大地震が近いなんて書かれていたけど、
脳天気な私は大した心積もりもしていない。
嗚呼、それなのに…ついに来ちゃったのかしら。
状況が分からないのでTVを注視。
もちろん甲子園じゃなくて、地震速報のテロップ待ち。

待つ間もなく地震速報に切り替わるNHK…さすがだ。
プールの天井が崩れ落ちて怪我人が出たり、家が潰れたり、停電する地域があったり、
帰省ラッシュの新幹線が止まっちゃったりと、
いろいろ被害は出たけど、亡くなった方がいないのは不幸中の幸いだろう。

こうゆーときに頼りになるのがNHK。
「総合」「教育」「BS」とすべての局で同じ地震速報に切り替えられた。

甲子園の熱戦はasahi.comで経過を追ったけど、内容が分からない。
うーむ…。
甲子園にカメラが戻ったとき、すでに試合は終盤。

「逆転の桐光」ならず…残念。



ところで、自民党が「ホリエモン」氏に出馬ラブコール…って、本気か?
[PR]
by sumika_meimu | 2005-08-17 00:42 | この愚かな日々
<< 動物は地震を予知するか? 深川富岡八幡宮祭-8/14 >>